スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

暑中お見舞い申し上げます。なぜかバリの花が日本の郷愁をさそうのです。

P1110353s-s-.jpg
バリと言えばこのお花。
英語でプルメリア、インドネシア語でジュプン。
キレイなだけじゃなくて とてもイイ香りです。

ジュプンにはたくさんの種類があるようです。
私の家で見られるものは、ピンクのこれ
IMGA0597s-.jpg
花弁が大きくて、香りも白よりもっと甘ったるい。
日本の沈丁花に似てるような気がします。咲き方なんかも。

この他にも、もっと花弁が大きく真っ白の
「カンボジア」と呼ばれるものや
ワインレッド一色のものとか、いろいろあるんですねえ・・・

ジュプンのなかで私が一番好きなのがこれ。
DSC01114s-.jpg
肉厚で杏色で、見た目もかわいいですが、
ひときわ いい香りがするからです。桃の香りがするんです。
ジュプンは果樹ではありませんので、実は生りませんが
日本のあの美味しい桃の香りがする・・・ ああ懐かしい。

今のお盆前の時期は、果物売り場には桃が並んでいるはずですね。
桃、桃、もも~

日本はまた今年も猛暑だそうですが、
季節の変化があるって、やっぱりいいな。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/08/11 11:30 ] バリの花 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sora963.blog137.fc2.com/tb.php/961-7c8a3034


















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。