スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

とうとう買いました。これがバリ主婦の最新モードファッション。

5年前、日本からの引越しの際に持ってきた服が
さすがに寿命を迎えています。

丁寧に着ても、バリの強い日差しにさらされて、
日本で着ていたときの数倍の速度で劣化していきます。

・・・ということは人のお肌もそうですよね。こわいいい~

下にはくズボン類は、さらに痛みも色落ちも早く、
外出にもはいていけるデザインのゆったりパンツなんて
とうとう全滅しました。

じゃあ、と秘蔵のジーンズを引っ張り出してみたんですけど、
6年前、しかも妊娠前にギリギリまだはけたジーンズを
高かったから手放すのは惜しい、とバリに持ってきてみたものの
出産後、何回が無理矢理はいてみましたが、
おなかの調子は悪くなるは、腰は痛くなるは、
おしゃれか健康か、どっちを取る?
(しかも無理にはいてもカッコよくなるわけでもないし)

という訳で、思い切って産後もスリムで小尻なバリ人従妹に
全部あげました。
なのでヨレヨレ部屋着以外、外出時のズボン類が無い・・・

バリの普通の人々は市場や地元商店で服を買いますが
デザインも質もとっても微妙・・・
そんな中、2ヶ月前から目に付けていた物がありました。

P1100966s-.jpg
思いっきり盗撮ですが・・・幼稚園のママさん達に大流行の
レーヨンプリント地を使ったアラジンパンツ。

少し前からプリントのピチピチスパッツは流行してましたが
気に入った柄が無いのと
なにしろ私の大根足をその弱そうなストレッチ素材に包むのが
不安で買うまでには至りませんでした。

が、幼稚園の新学年が始まって、ママさんたちがこぞって着てくる
ユルユルパンツ。
たぶん、ウブドの市場で観光客用に売っていたデザインを
もっと安い生地で作って、バリ人向けにしたのだと思います。

主流は鮮やかなアジアン柄なんですが、
だれかママさんとかぶるとなんとなく気恥ずかしいので
P1130390s-.jpg
地味なこれにしました。

サイズはこれ一つだけ。なので短足の私に履けるかな?と思ってましたが
ちょうどくらいです。

はきごごちは、いいですよ~!
締め付けないし、足首まであるので冷えないし、
レーヨンなので、暑くてもさらっとしているし、
柄さえいいのを見つけられれば、おしゃれに着ることもできそう。

というわけで、もうジーンズとはおさらばです。
おばさん体形に加速がついてもいいんです!
これからはこのアラジンパンツを履き続けることにします!

どんな体形の人にも、それなりに似合ってしまうこれ、
おみやげにもいかがでしょう。
なんてったって安いし!

さっそく明日にでもまた市場に行って、
悩んだスカイブルーのあの一枚を買ってこよう。
売れてないといいけど。


新生、当ブログにネタご提供、
「売りたい買いたい」
「探してます」等の情報掲載ご希望の方は、ご連絡ください。


お知らせ
家具・家電・生活用品・光熱費つきウブドのレンタルハウス
(私が管理しています)
3泊 330.000 ルピア 1ヶ月 2,750,000
長期割引もあります。

お問い合わせは balirecycleshop@gmail.com までお気軽に。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/09/16 23:00 ] バリのおすすめ商品 | TB(0) | CM(2)

あらあら!またいい物を教えてもらいましたわ(^.^)

これ、日本でもOKですね~!

自分の分とお母ちゃんの分、買ってこよう!パサールにありますか?

いいわぁ~これ!さすがに会社には着ていけないかもだけど、近所の買い物とか普通に着て行きますわ(^.^)
[ 2014/09/20 18:22 ] [ 編集 ]

お気楽妻さんへ

これいいですよ~
さすがに縫製は弱いので、繕いはしないとなりませんが。

パヤンガンのパサールにもスカワティの市場にもあります。
ウブド市場だと高そうだなあ。

[ 2014/09/20 21:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sora963.blog137.fc2.com/tb.php/900-696ed572


















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。