スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バリの竹かご ソカシの写真を撮りためています。

バリの女性がお供えを入れるのに使っている
ソカシ(sokasi)。
ふたつきの竹かご、行李です。

ちょっと前までは、どれもみな同じデザインでしたが
最近個性的なのをよく見かけるので、
誰に頼まれるワケでもないんですが写真を撮って集めてます。
DCF_0002 (2)s-
まずこちら。合同火葬式が始まる前の会場にて。
実際普段使いされているタイプ。
竹製とビニール製がありますね(中央黄色)。
右下の赤×緑は以前からのソフトタイプ(勝手に名付けました)
しなるので運びやすい。
その他はハードタイプ(コレも勝手に名付けました)
漆器風に塗ってあるので、水にも少しは耐えられる。
でもツルツルして運びづらいです。フタもずれるし。

息子の幼稚園の教室が、儀式のお供え倉庫になっていたんですが
P1030162s-.jpg

そこに置きっぱなしのソカシ。
P1030163s-.jpg

P1030165s-.jpg
名前が織り込んであるから、置きっぱなしでも大丈夫。

P1030164s-.jpg
これ、好きです。

IMGA0106_convert_20121127120002_20130825200635ac5.jpg
これはウチの家寺のガルンガン

P1030222s-_201308252007451c7.jpg
これはゴアワラ寺院の前の海岸でのお供え
あふれんばかりにお供えを入れ、神棚に置く直前にフタを取り
ドゥーパ(お線香)に火をつけて差します。
なので、端にコゲ跡が付いているソカシも見かけます。

P1030233s-.jpg
これも、とっても好きです。

P1030442s-.jpg
売り物のソカシを店で撮りました。
ソカシの悩みは「管理が悪いとかびが生えることがある」。
写真右の黄緑のはビニール製なので、水で洗えて管理が簡単。
(でもその他のもバリの皆さんは水で洗っちゃいますけどね・・・)
でも編み目が大きいので、雨が降ると中のお供えが濡れるのが心配・・・

そこで、最近の流行はこちら。
漆塗りのような分厚いタイプ。水が中にしみません。
P1020091s-.jpg

最近好景気だからでしょうか、ロココ調みたいな金ピカ、コッテリ系の
デザインが多いです。
IMGA0014s-_2013082520341246e.jpg

夫の友人が軽トラで製造移動販売をしてます。
IMGA0011 (2)s-

これはお供えを載せるお盆ですが、コッテリ系です。
IMGA0012 (2)s-

IMGA0013s-_201308252052483dd.jpg
これはお供えにも使いますが、近所で冠婚葬祭があった時、
お米、砂糖、コーヒーなどの贈答品の入れ物にもなりますので
私も一個買わなくちゃいけないんですが。コッテリしてるなあ・・・

P1020975s-.jpg
これは市場。いつも売りに来ている軽トラ。
左下のダルマ落としみたいのは、寺院のオダランの時に
例のうず高いお供え(アトラン)を載せる台。
円い仕切りが付いて、果物が固定しやすくなってます。
バリの伝統に便利グッズ!

DCF_0004s-_20130825201441705.jpg

DCF_0005s-_20130825210000c46.jpg
Jl アンドンの観光客向けのお店。
やはり、デザインが洗練されてます。

いや~いろんなデザインが増えました。
道行く人のソカシの新デザインがとても気になる。

好き過ぎて、気に入った品を手放したくない人は
その商品を売るのは向かないそうですが、
私もごくシンプルなのを一個持っていますが、
自分ではこれ以上たくさん欲しいとは思わないんですよね・・・

リサイクルショップ業に、ソカシ販売業も加えようかな。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/08/25 21:00 ] バリのおすすめ商品 | TB(2) | CM(6)

先日、都内の地下鉄内で「パサールのお買い物かご」、ビニール製のやつもってる人を見かけました。本人はおしゃれのつもりでしょうが、近所のスーパーならいいけど、おでかけバッグとしちゃ、ちょっとどうなの??でした。黄色や黄緑系のあみあみ!
[ 2013/08/31 09:36 ] [ 編集 ]

にぽぽさんへ

あはは。いいんですよ。服装の自由ですから。
もしかしたら、その駅のすぐ上のマンションに住んでいるのかもしれない。
大通りの向こうのスーパーサミットに行くのに
定期券で駅を突っ切って近道しているのかも?

想像は尽きませぬ。
[ 2013/08/31 16:48 ] [ 編集 ]

ソカシ、私も大好きです。今はこんなに色々な種類が増えたのですね〜。
以前小さいのですが、作ったことがあります。この名前を編み込むのとか単純に見えて大変かも。写真を見ていたらまた作りたくなってしまいました。トラックバックさせていただきたいので先にリンクさせて下さーい。
[ 2013/09/05 11:10 ] [ 編集 ]

lele さんへ

コメントありがとうございます。

ソカシ、作っちゃうんですか!すごいですね!
ウブドでバティック教室もなさっているとのこと、手工芸がお得意なんですね。
ウチの近所のハーレーダビッドソン好きのお父さんたちは
バティックであのロゴを染め抜いたのを注文したりしています。

リンクありがとうございます。私もさせていただきました。
恥ずかしながら、「トラックバック」の意味と効能がイマイチわからないのですが、
どうぞお願いします。
[ 2013/09/05 13:12 ] [ 編集 ]

こちらこそリンクありがとうございます!
私も恥ずかしながらトラックバックあまりわかってなかったみたいです。
自分のブログでソカシのことをちょこっと書いたのでメメニャソラさんのこのページを参照として入れさせていただきました。
ずっとスマフォで見ていたのですが、PCで見たら写真が素晴らしくビックリしました。うちのPCならアップロード何分待ちだろう〜。すごいです。
そのバティックのハーレーのロゴもどんなのか見てみたいなぁ。さすがインドネシアですね。
[ 2013/09/06 02:30 ] [ 編集 ]

lele さんへ

ウチのモデムもヨワヨワなので、縮小してからブログにアップしてます。
今度、みんなが勝手に作ったハーレーのバティックを
撮りあつめますね。
[ 2013/09/09 16:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sora963.blog137.fc2.com/tb.php/773-ee5fa7eb


振り返る、自分のお仕事

子供たちが義父と遊びに出て行ったり、近所の子供たちと戯れて家に戻らなかったりするちょっとした空いた時間にコツコツロウ付けをして、早1週間ぐらい経ったかな? 久しぶりに試
[2013/09/06 01:18] URL buku harian lele kecil

-

管理人の承認後に表示されます
[2013/09/06 01:20] URL
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。