スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

村では今日から3日間オダランです

ガルンガン(バリのお盆)を今月末に控え、
バリのお寺ではいろいろな行事が行われます。
今日から3日間は近隣の村のお寺、ほとんどで
お祭りです。
行ける人は、近隣の村 数箇所に
お参り巡りをします。

村で生まれた子供は、1才を過ぎたこの時期に
近隣のお寺の神様に「自己紹介」をしに行きます。

息子が行った時も雨の多い時期で、
(バリの1年は7ヶ月なので、ガルンガンが
雨季にあったり乾季にあったりします)
傘差して、なかなか大変でした。

今回は、今夜近くのお寺にお参りに行くだけに
します。
なにか奉納の踊りがあると楽しいですが
どうかな?

トペン(仮面の意味)という男性が一人で演じる踊りは
いつも必ずあるそうですが。

これは、「安全ピン」のカデ氏の踊り
DSC00635_convert_20120119003140.jpg

・・・と今朝、ここまで書いて、時間がなかったので
この記事を保存して、結局お参りに行って
今はもう寝る時間です。

夫はめずらしく熱を出して寝込んでるので、母子で
行って来ました。

途中、混み合った参道を車が何台か通り、中に
すっごい化粧のバリの奉納舞踊の女の子が
たくさん乗ってました。
見たかったんだけど、息子はもう眠くて、トペンだけ
見て帰りました。
観光客用のバリ舞踊は7時頃からですが、
オダランの奉納舞踊は、夜10時といったら
まだまだ始まったばかりの時間です。

家に帰ると、夫は寝込んでるのに車が無いから
訊いてみると、
「ヒゲのおじさんが、踊りの人たちを迎えに
 行くから貸して、って」

さっきのは、ウチの車か?!





スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/01/18 23:39 ] バリの行事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sora963.blog137.fc2.com/tb.php/255-f0cd5ddc


















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。