スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

暑中お見舞い申し上げます。なぜかバリの花が日本の郷愁をさそうのです。

P1110353s-s-.jpg
バリと言えばこのお花。
英語でプルメリア、インドネシア語でジュプン。
キレイなだけじゃなくて とてもイイ香りです。

ジュプンにはたくさんの種類があるようです。
私の家で見られるものは、ピンクのこれ
IMGA0597s-.jpg
花弁が大きくて、香りも白よりもっと甘ったるい。
日本の沈丁花に似てるような気がします。咲き方なんかも。

この他にも、もっと花弁が大きく真っ白の
「カンボジア」と呼ばれるものや
ワインレッド一色のものとか、いろいろあるんですねえ・・・

ジュプンのなかで私が一番好きなのがこれ。
DSC01114s-.jpg
肉厚で杏色で、見た目もかわいいですが、
ひときわ いい香りがするからです。桃の香りがするんです。
ジュプンは果樹ではありませんので、実は生りませんが
日本のあの美味しい桃の香りがする・・・ ああ懐かしい。

今のお盆前の時期は、果物売り場には桃が並んでいるはずですね。
桃、桃、もも~

日本はまた今年も猛暑だそうですが、
季節の変化があるって、やっぱりいいな。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/08/11 11:30 ] バリの花 | TB(0) | CM(0)

月桃はバリ島のどこにあるのかな。

沖縄には「ムーチー」という
月桃の葉っぱに包んだ お餅があるそうです。

ムーチーの写真がないので、これはムーチーを作るための粉


そして、これはそのお餅を包む、月桃の葉っぱ。


バリのお菓子にも似た物があるけど、
使われる葉っぱは、バナナの葉や竹の笹。
ウチの近所で月桃って、見たことないな、
葉っぱも 使われているのを聞いたことないな、
でも気候風土は ほぼ沖縄と同じだから
きっとどこかにあるだろう、と気をつけていたら
毎日通る、息子の通学路にありました。

P1260589s-.jpg

P1260591s-.jpg
写真の、一枚 下に垂れている葉っぱは
ウワサの芳香は どんなのかな?と
一枚もぎったけど、硬くて千切れなかったモノです。
すんません・・・

ウワサどおり、いい香りの葉っぱでした。
生姜の仲間だそうで、スカ~っとしたのと、
花の甘さとちょっと違う、
バニラっぽい甘いのが混ざっていて
たしかに美味しそうな香りです。

これにお餅を包んで蒸したら、きっと美味しいだろうな。
また改めて、ハサミ持参で葉っぱをいただきに行こうと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/04/24 12:30 ] バリの花 | TB(0) | CM(1)

四つ葉のクローバーならぬ、六つ花のジュプン。

もうすっかり乾季になったはずのバリ島ですが
私の住まいの地域は、雨が多いことで有名で
この数日、午後になれば雨季と変わりなくザーザー降っています。

しばらくジュプンも花を付けていなかったんですが
先日から咲き始めました。

今日、土砂降りの後に掃き掃除をしたら
めずらしい六枚の花びらのジュプンを見つけました。

P1260561s-.jpg
これは普通のジュプンの花。5枚の花びらです。

P1260560s-.jpg
ね。多いでしょう。6枚です。

この木で以前も6枚の花を見つけたことがありますので
木によるのかもしれません。

そして、ちょっと離れたところのジュプンの木の下を掃いていると
ん?
P1260559s-.jpg
7枚もある。こんなの初めて見ました。

P1260557s-.jpg
雨に打たれてちょっと傷ついてますが、
なんだかすごいな!
いいことありそうな、別になさそうな。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/04/14 21:00 ] バリの花 | TB(0) | CM(2)

バリ島ではイマイチな扱いを受けている高級花

ずばり「蘭」のことなんですけどね。
日本と同じく高級なお花ですが、
やっぱり原産地だからか、より 伸び伸び育ってます。

びよ~ん
angrek.jpg
数年前に撮った写真で、その時も当ブログに載せましたが、長い!

こんなに長く枝を伸ばさなくてもいいだろう、と思いましたが、
朝陽を求めて伸びたみたいです。
ちょっと待ってれば、昼頃にはカンカン照りになるのに。
angrek 2

DCF_0002s-_20160311185721327.jpg
こちらは正統派、胡蝶蘭ですね。美しい!
でももちろん屋外、雨ざらし。

P1070237s-_2016031118595400b.jpg
ご近所の、木に貼り付けてあるカトレア。
毎年、2月には花が咲いてますね。

同じカトレアですが、私の管理するレンタルハウスに
以前からずっとある鉢植え。
P1240914s-.jpg

P1130339s-.jpg
見事だなあ・・・ 買ったら高いよねえ。

でも、以前からずっとこうなんです。
P1260028s-.jpg
鉢の中、ほぼ空っぽ!
大丈夫?かわいそうじゃないか?と土を入れようか考えたんですけど
この空っぽでいつも大輪の花を咲かせるんですよね。
シロウトの私が余計なことして調子が悪くなったらどうしよう・・・と
水しかあげてません。

P1100503s-.jpg
めずらしくキレイに撮れた写真です。
白くて小さい花が並んで咲きました。
これはどこに?というと
IMGA0666s-.jpg
庭木にぶら下げた、空っぽの素焼きの鉢と

P1080614s-.jpg
バリの茅葺き屋根から直接ワサワサ生えてます!
こんなとこ、誰も植えた覚えはありません。
飛んできては、勝手にくっつき、仲間を増やしてるみたいです。

みんな華奢でキレイなのに、根性あるのねえ。
元気に頑張れるのは、やっぱり好きな土地だからでしょうか。
適材適所が一番の幸せなのね。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/03/13 14:00 ] バリの花 | TB(0) | CM(2)

バリ島で見つけたこの花、なんて名前? 2 イマイチな名前で呼ばれてる花特集

ハイビスカス。南国を象徴する花ですね。
P1020186s-s-.jpg

ハイビスカス柄の服を着て仕事に行ったら
「今日、やる気ある?」と疑われてしまいそうなくらい、
リゾート感いっぱいです。
いや、南国の人もちゃんと仕事してるんですけどね。

その代表的なハイビスカスのお花、
インドネシアの名前はなんだろう?

実はワタシ、知りません。
だって、これもまた「bunga merah(赤い花)」って言われましたから。
いやいや、ここバリの田舎だからそうなんであって、
インドネシアにだって大学もありますから、植物学者には
ちゃんと呼ばれているはずです。

グーグルで「ハイビスカス インドネシア語で」と検索すれば
簡単に翻訳が出てきます。

さてハイビスカスは・・・ bunga sepatu (靴の花)
靴~! いったいどこら辺が、靴?

ブーゲンビレアも南国感がありますね。
キレイなピンクや紫がわあっと咲いて、
都会の窓辺にあってもいいですね。
P1100473s-.jpg

さて、ブーゲンビレアは・・・ bunga kertas (紙の花)
紙・・・ 確かに薄くてカサカサしてます。
このピンクの部分は花じゃないですよね。ガクなのかな。

常夏ですし、水も豊富なので
花々を地面に直植えすると、あっという間に巨木になります。
P1050635s-.jpg
ご近所の木ですが。 うわあ 電線切りそう・・・

この後、こちらの持ち主。
バッサバッサと剪定しましたが、またすぐ生えてきてます。
このすぐに復活するたくましさ、が
イマイチぞんざいな扱いをされてる理由でしょうか。

次回は、日本じゃ冷暖房完備なのに
こちらじゃ こんななの!?
というイマイチな扱いを受けている高級花がテーマです。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/03/08 21:00 ] バリの花 | TB(0) | CM(4)
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。