10日後は インドネシアの独立記念日 「バリ人民闘争記念碑」は 私のおすすめ観光スポットです。

DSC01038s-.jpg
バリの家々では、国旗掲揚をして
17日の独立記念日を迎えようとしています。

我が家でも表門のほうに、大きい国旗を揚げましたが
寝室のベランダにも小さいのを揚げてみました。
遠近法で大きく見えますが

DSC01043s-.jpg
ホントは手のひらサイズ。

日本では国旗掲揚NO、国歌斉唱NO、
って意見の人もいるんですよね。
国旗、国歌、いいんじゃないの? 自分の国だと思うなら。

さて、バリの独立の歴史が展示されている
Monumen perjuangan Rakyat Bali (バリ人民闘争記念碑)
通称 Bajra Sandh (バジュラサンディ)

難しい感じの博物館かと思いましたが、イイですよ~!
なにがいいって景色がいい。
DSC00407s-.jpg
デンパサールの日本領事館の少し西にあります。
この大きなモニュメント、見かけたことがあるのではないでしょうか。

DSC00410s-.jpg

DSC00416s-.jpg
デンパサールのど真ん中とは思えない、広い空に
優美なバリ建築。

DSC00453s-.jpg

最近人気の
結婚式の招待状写真の撮影ツアーが来ていまして
何組ものカップルがいました。
DSC00456s-.jpg
普通は立ち入り禁止の所です。足元がちょっとコワい。

DSC00461s-.jpg
人気の場所は順番に。

DSC00462s-.jpg
家族も一緒に。

さて、ほのぼのした雰囲気から、
モニュメント内の独立の歴史ジオラマコーナーへ。
DSC00439s-.jpg
「日本軍による侵略独裁統治」だそうです・・・

DSC00440s-.jpg
体罰・・・

DSC00441s-.jpg
なかなかいやな光景です。

DSC00442s-.jpg
オランダ軍も・・・

そして!
DSC00447s-.jpg

DSC00449s-.jpg
ついに、独立を勝ち取る!

ジオラマの上の階に展望台がありまして、
デンパサールの街並みを一望できます。
DSC00424s-.jpg
日本人ハーフの息子、なに思う・・・

お年寄りの多いバリの田舎に7年半住んでいますが、
私に戦中、戦後のことを話す人なんて、一人もいません。
当時の人ならいざ知らず、戦争を知らない人に
いまさらああだこうだ言ってもしょうがないじゃないですか。
あれはあれ、これはこれ、として
いい関係を作っていくほうがいいと思うけど。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2016/08/07 13:30 ] バリの観光 | TB(0) | CM(0)

熱帯の鳥はどうしてこんなにきれいな羽の色なんでしょうか。

先日行ったバリ バードパークで見た
色とりどりの鳥さんたちの写真をまとめました。

P1100080s-.jpg


P1100082s-.jpg
放し飼いの孔雀

P1100090s-.jpg
グレーに赤ってカッコいい。

P1100091s-.jpg
黄色に青のグラデーションも素敵。みんなで何してるの???

P1100096s-.jpg
赤いネクタイをしているみたい。
水色の部分にあるのが目かと思ったら。

P1100103s-.jpg
大きいのにバッサバッサとよく飛び回る鳥さん。
この花と似てますが、どっちが真似をしたのかな?
P1100128s-.jpg

P1100107s-.jpg
フラミンゴだな。

P1100115s-s-.jpg
控えめな孔雀。

P1100131s-.jpg
のどかだなあ。

P1100140s-s-.jpg

P1100145s-.jpg
少年との写真撮影はOKなんだけど、体にタッチされるのはNGな鳥さん。
アーティスト気質だね。

P1100130s-.jpg
この木何の木? 今まで見たことないなんだか不思議な木です。
幹の下のほうにだけ花が咲き、同時に実が付き、
その実は巨大。

なんでみんなこんなキレイな色の羽なのか?
こんな不思議なくちばしの形なのか?

「あの花と同じあんな色になりたい、あんな形になりたい」って
強く願っていれば、
自分の代では叶わなくても、来世ではいつかは願いが叶う、
ということなんでしょうか。

悠久のロマンだなあ~


お知らせ
家具・家電・生活用品・光熱費つきウブドのレンタルハウス
(私が管理しています)
3泊 330.000 ルピア 1ヶ月 2,750,000
長期割引もあります。

お問い合わせは balirecycleshop@gmail.com までお気軽に。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/05/05 12:00 ] バリの観光 | TB(0) | CM(0)

バリ バードパークは思ってたよりもおもしろい。

先日、ウブドとサヌールの中間辺りにある
「Bali Bird Park」に家族で遊びに行って来ました。

以前から一度息子を連れて行ってみたいと思ってた所です。
もうすぐバリでは学年末休みになり、
クラスのお別れ遠足みたいな団体旅行が増えますので、
混む前にいっちょ行っとくか!と思い立ちました。
P1100076s-.jpg

門を入ってすぐ、こんな鮮やかな鳥さんが、手が届きそうな所にいます。
P1100080s-.jpg

P1100083s-.jpg

写真撮影も出来るようです。息子はまだちょっとコワイらしい。
P1100087s-.jpg P1100101s-.jpg
インド人らしきご家族。鳥さんみたいに鮮やかな民族服が素敵。

進んでいくと「スマトラ」「ボルネオ」「パプア」とテーマエリアがあります。
パプアエリアは重い木のドアがあり、入ると鎖の玉のれん…
ここは大きな鳥小屋で、そこに人間がおじゃまするようです。

P1100113s-.jpg
一生懸命、案内板を見ている息子ですが、すぐ足元に
当の孔雀が何羽もいることに全く気付いていない。イヒヒ。

バリの家々には放し飼いの鶏がたくさんいますので、
身近にいるのは慣れてますが、
こんなキレイな珍しい鳥が近くを歩いているのはちょっと驚き。
P1100109s-.jpg

P1100111s-.jpg
さっきのはオスで、これはメスかな?
せっせと枯葉を集めてますけど・・・

P1100117s-.jpg
あ!上に巣がある。自分で巣作りしているんだ。
当たり前と言ってはそうですが、動物園内で自力で巣作りするのは
なんていうか、健全だ。
動物園って、楽しいけどちょっと切ないですよね。
囚われの身を見て周っている感じでね。

P1100118s-.jpg
玉のれんのあるパプアエリアの出口ドアを開けたら
いきなり、デカイ鳥さんがいまして一緒に出てきた全員ビックリ。
近くにいたインド人少年は身動き取れず、出口でプチ渋滞ができました。

P1100122s-.jpg
よく見ると、うつろな目がコワイ。
なに考えてるのかな~ ヒエ~ ( ̄Д ̄;)

コモドドラゴンがいるエリアを過ぎますと、入り口エリアに戻ってきます。
P1100144s-.jpg
鳥さんと自撮りする少年。鳥さんの肩を触ってましたよ。
この後、撫ぜようとして、鳥さんに軽くおこられてましたが、
人差し指を横に振って「そんなおこっちゃダメだよ、ベイビー」
ってなもんで、ちょっと笑わせてもらいました。

バリ バードパークとは笑いのツボが合いそうです。
あ、笑いじゃないのか、マジなのか。


お知らせ
家具・家電・生活用品・光熱費つきウブドのレンタルハウス
(私が管理しています)
3泊 330.000 ルピア 1ヶ月 2,750,000
長期割引もあります。

お問い合わせは balirecycleshop@gmail.com までお気軽に。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/05/04 23:30 ] バリの観光 | TB(0) | CM(0)

ヴィラで出張バリ舞踊観賞はいかがですか? 体験・観賞編

前回の記事→ 稽古風景編もご参照くださいね。

会場は建物の優雅さもさることながら、スタッフの心遣いがとても良いと
評判で、満室ばかりでなかなか予約が難しい Nefatari VILLA
その評判どおり、支配人にご挨拶にいくと、
みずから庭掃除をなさってました。

このプライベートヴィラの庭で行います。
雨天でも屋根があるのでなんとかなりそうです。
P1080667s-.jpg

ダンサーのメイクはカデさんの家でしてきましたので
衣装の仕上げだけ。
P1080776s-.jpg P1080777s-.jpg
バリ衣装とダンス体験のお客様はメイクから。

私はバリの伝統芸能のことを全然知らないのですが、
いきなり赤のアイシャドウからメイクが始まりました。
すっごい目力ついてます。

P1080782s-.jpg P1080785s-.jpg
記念写真撮影。
プライベートヴィラ内だけでなく、庭園も散歩されてました。

初めはウェルカムダンス PENDET
P1080793s-.jpg P1080794s-.jpg
見るのも生まれて初めてのバリ舞踊ですが、中学生ダンサーと一緒に
体験してもらいました。
初めてなのに、動きについていかれてましたよ。すごい!

次は戦士の踊り BARIS
P1080808s-.jpg
小学校6年生のアグース君です。すっごい上手いです!

ミツバチの求愛ダンス OLEG
P1080810s-.jpg

P1080812s-.jpg
手前が男性役、奥が女性。というのは、2日前までのキャスティングでは、
村で一番カワイイ神田うの似の女子とその恋人による
本物カップルだったんですが、突然彼氏が入院してしまい、
彼女も病院で付き添ってますので、男性役もボーイッシュな少女が代役です。

P1080814s-.jpg

最後は JEGED BUMBUNG
セクシーな女性ダンサーが観客の男性を誘って即興で踊る、
お祝いの席をもりあげる踊りです。
P1080823s-.jpg P1080818s-.jpg
カデさんは、伴奏の竹の木琴 RINDIK を演奏。

雨季真っ盛りなので雨が心配でしたが、幸運に恵まれて
笑い声がこぼれる、楽しいプライベートダンス観賞になりました。


お知らせ
家具・家電・生活用品・光熱費つきウブドのレンタルハウス
(私が管理しています)
3泊 330.000 ルピア 1ヶ月 3.300.000
(60日目から割引があります)

お問い合わせは balirecycleshop@gmail.com までお気軽に。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/01/10 20:30 ] バリの観光 | TB(0) | CM(0)

ヴィラで出張バリ舞踊観賞はいかがですか? 稽古風景編

3年前の当ブログの記事ですが
ご自宅やお店でバリ舞踊を観賞しませんか?

こちらをご覧になった方から、滞在するヴィラでお願いしたいとの
ご依頼があり、カデさんに伝えて調整をしました。

先日、その出張バリダンスの朝の最終練習を見学して来ました。
今回できれば児童・生徒の踊りが見れたら、とのご希望で
地元の小・中学生のグループ編成です。

朝8時、カデさんの自宅の庭に集合。
まずは歓迎の踊り Pendet
P1080727s-.jpg P1080730s-.jpg

P1080733s-.jpg P1080734s-.jpg
ちょうど稲刈りが終わった所のようで、庭をいろんな人が通り過ぎます。  
          叔母さんに無理やりチューされて怒るカデさんの息子君↑

P1080735s-.jpg

次はミツバチの求愛ダンス Oleg
P1080736s-.jpg P1080740s-.jpg

P1080738s-.jpg
ワンコも見学してます。

P1080741s-.jpg P1080744s-.jpg
本当は村で一番カワイイと評判の20才の娘と本物の恋人ペアで
リアル求愛ダンスの予定でしたが、男子が入院してしまい
中学生の女子ふたりペアです。 宝塚風です。

P1080745s-.jpg P1080746s-.jpg
「あ~違う違う!」

P1080747s-.jpg P1080750s-.jpg
「もっとこうやって」

P1080751s-.jpg P1080758s-.jpg
「違うなあ~」

P1080756s-.jpg
「もっと優雅に」(カデ先生が一番エレガントだわ(^^) )

次は戦士の踊り Baris
P1080760s-.jpg P1080765s-.jpg
小学6年生ですが、とても凛凛しく集中して踊ってます。

P1080769s-.jpg P1080768s-.jpg
が、チビッコにガン見されてさすがにニヤケますね。

寺院の奉納舞踊も、踊り手のそばでワサワサ動く人がよくいますが
いつもこうやって練習しているから少々のことなら
気にならない集中力がついているんですね。

さて、夕方はいよいよ本番です!


お知らせ
家具・家電・生活用品・光熱費つきウブドのレンタルハウス
(私が管理しています)
3泊 330.000 ルピア 1ヶ月 3.300.000
(60日目から割引があります)

お問い合わせは balirecycleshop@gmail.com までお気軽に。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/01/09 00:30 ] バリの観光 | TB(0) | CM(0)